花火

Fireworksはじめて地元の花火をまともに見に行った。

と、いっても用意された会場に行くと混んでるのは目に見えているのでGoogle Mapsで直線上になにもないことを確認して少し離れた突堤から見る事に。

一度違うところで、すんごい間近で見上げるように見た事があってあの臨場感もよかったけど、行ったら行ったで三脚使うなとかいわれそうだし、人多いし。写真を撮るのを目的にするならこれぐらい離れてたほうが良いよね、と自己暗示と言い訳。

こういうとこ初めてなので…
早めに行って場所をとろうと思ったら以外にも空いてた、というかフィッシャーマンばっかり。

え?花火中止じゃないよねとかいいつつ、適当な場所を選らんでスタンバってると、雨が…
とことん、雨にたたられるな…
やっぱ雨合羽が必要だわ。

てっきり、7時頃に始まるだろうとおもって6時頃にいってみたのはいいものの実は、8時からでした。2時間待ちぼうけ。
そのあいだにカメラで遊んでるとバッテリーのメモリは一つ減っちゃうし。
そのおかげでフィニッシュの追い込みが撮れなかった。

花火が始まると夢中になって一つ一つ丁寧に撮ろうとしちゃって、ほとんどの写真がなんともおもしろくない写真になってしまったな。(結局、ファーストショットのアングルが決まり切ってないほうが画的にいちばんよかった)

三脚とか用意してへんに凝って写真を撮ろうとしちゃって一生懸命なのはいいけど、まったくもっておもしろくない。なにかものたりないんだよ。
かえって、他の人が撮った花火の写真を見てみると比較対象になるものが入ってたりするんだよね。橋とか、建物とか。

あまりにも深みがないので途中、シャッタースピードを長めにしたりすると高さが低い連続で打ってる花火なんかは真っ白くなっちゃってなにが写ってるのかわかんなくなっちゃったりするし、大きい花火のために引いて撮ってみると面白くなかったりと、反省点いっぱいだな。

リベンジでまた違うところいってみようかな。

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/168