デジカメの高画素化、そのサイズはほんとに必要?

デジカメを購入してから思うのが、「なんと800万画素!」とかテレビの通販番組で一生懸命叫んでいるけど、ほんとにそんな高画素が必要なんだろうか。
そもそも、画素数ってどれだけ写真が大きく撮れるかであって、どれだけキレイかではないはずだぞ。

たしかに、高画素にすることで画像自体の使えるマージンが増えるのでトリミングしたりディテールをごまかしたりする事はできるので意味がない事はないと思うけど、「売り文句としての画素数」と、キレイな写真を「ちゃんと撮影する」というのはちがうぞという話。

たとえば家庭用プリンタでハガキサイズに印刷するのであれば200万画素あれば十分で、いままでみたいに写真をL版の紙焼きにプリントして残す場合でも200万画素でオッケー。

800万画素で撮影しても最終的には200万画素クラスの画像まで縮小されるので「大きいサイズで撮ったからキレイ」なんてことはなかったりする。
ただ、昔の200万画素クラスのカメラと現在のカメラでは画素数以外にもレンズや映像処理技術が進化しているので昔のカメラと同じというわけではないけど。

逆に印刷屋さんでお願いするような印刷物を作る場合は特にA4以上はできる限り高画素なほうがいいのかも。800万画素でギリギリ余裕なしで使えるかもという程度なので、「良い写真なんだけどサイズがたりないよね」なんてことになりかねない。

というかそんな写真はフィルムでプロにお願いしたほうがいいかも。
フィルムから現像した紙焼きならドラムスキャナとかで大きな解像度で取りこめるしね。

ということで、画素数ごと、解像度ごとのプリントサイズ比較

72dpiの場合(一般的なディスプレイ)

基準解像度 画像サイズ(短x長) プリントサイズ(短x長)
30万画素 640px 480px 22.58cm 16.93cm
200万画素 1600px 1200px 56.44cm 42.33cm
300万画素 2048px 1536px 72.25cm 54.19cm
500万画素 2560px 1920px 90.31cm 67.73cm
800万画素 3648px 2432px 128.69cm 85.80cm
1000万画素 3648px 2736px 128.69cm 96.52cm

200dpiの場合(家庭用プリンタ)

基準解像度 画像サイズ(短x長) プリントサイズ(短x長)
30万画素 640px 480px 8.13cm 6.10cm
200万画素 1600px 1200px 20.32cm 15.24cm
300万画素 2048px 1536px 26.01cm 19.51cm
500万画素 2560px 1920px 32.51cm 24.38cm
800万画素 3648px 2432px 46.33cm 30.89cm
1000万画素 3648px 2736px 46.33cm 34.75cm

350dpiの場合(商業印刷)

基準解像度 画像サイズ(短x長) プリントサイズ(短x長)
30万画素 640px 480px 4.64cm 3.48cm
200万画素 1600px 1200px 11.61cm 8.71cm
300万画素 2048px 1536px 14.86cm 11.15cm
500万画素 2560px 1920px 18.58cm 13.93cm
800万画素 3648px 2432px 26.47cm 17.65cm
1000万画素 3648px 2736px 26.47cm 19.86cm

用紙サイズ

用紙
名刺 9.10cm 5.50cm
L版写真 12.70cm 8.90cm
ハガキ 14.80cm 10.00cm
A4 29.70cm 21.00cm
A3 42.00cm 29.70cm
A2 59.40cm 42.00cm
A1 84.10cm 59.40cm
A0 118.90cm 84.10cm

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/170