写真共有サイトいろいろ

デジカメを買って写真を撮り始めたときに写真共有サイトを利用しようと思っていたんだけどそんな写真共有サイトがいくつかあるので整理してみる。

簡単に写真や動画を投稿・共有することができる無料のフォトアルバム。写真を投稿して世界中に見せたり、個人的に友人や家族だけに写真を見せることが可能。また、共通の趣味や好みを持つ人と交流を広げることができる写真共有SNSです。写真共有「フォト蔵」
ウノウ株式会社が運営していて意外なところで目にする人も多いかもしれない。
写真はどちらかというと、あくまでアマチュアやカメラに詳しくないいわゆるフツーの人のスナップという傾向が強いかも。

今はやりのAPIもβ版ながらしっかりと公開されています。
写真共有「フォト蔵」

Zorg
もともと、ハイアマチュア向けのサービス(だったと思う)が、一般にも公開された形のZorg。
そのおかげで共有されている写真は比較的高品位なものが多いかも。

こちらももちろんAPIを公開。
写真共有 Zorg

Flickr is almost certainly the best online photo management and sharing application in the world. Show off your favorite photos to the world, securely and privately show photos to your friends and family, or blog the photos you take with a cameraphone.Welcome to Flickr!
僕が使っているのはFlickr
大きな理由として、この手のサイトで最大手だから。それにAPIが早くから公開されていてMovableTypeのプラグインもいくつかあったのでFlickrにした。
だけど、日本語でインタフェイスが提供されていなかったり(コメントやタイトルに日本語を使うことは問題ない)サービスを受けるためのIDがアメリカのYahoo!とかのアカウントを作らないとログインできないという、かなり大きな障害が。Yahoo!Japanのアカウントが利用できるようになれば他の人にも勧められるんだけどなぁ。

Zooomr is almost absolutely the best online photo sharing application in the world. See and share photos the world over, securely and privately show photos to your friends and family, or even blog the photos you take with a cameraphone.みんなのための写真共有コミニティ Zooomr
ひそかにきになっているのが、こちらも海外のサービスなんだけどインターフェイスも各国の言語にローカライズされているし、なによりログインするためのIDがOpenIDに対応しているので、OpenIDを使ったことがある人ならいつでもすぐにログインができるようになるのがかなり魅力的。

Picasa
意外と見逃しがちなのがGoogleのPicasaの付随サービスみたいなPicasa ウェブアルバム。
こちらは他のサービスと違い、自分のウェブアルバムを他の人に見せたい場合は招待URLを送らないとみれないみたいなので、特定の仲間内だけで写真を共有するにはいいかもしれない。
Flickrにも同じように公開を友達(Flickr上で登録された)とか家族(Flickr上で登録された)に限定することもできるけど、どうも基本が違うみたい。

その他にもいろいろあったりするので自分の写真の活用の仕方にあった写真共有サイトを選んでみるといいよ。

コメント (2)

r:

Lifeshot・・・いいなと思って開こうとしたら英語のページが。。。どうやって参加したらよいものか、見当違いで失礼かと思いもしましたがコメントさせて頂きました。
外国のサイトなのでしょうか。。。?

isao:

こんにちは。

いま、Lifeshotを確認したらサイトが落ちてますね…
どうも今は使えなくなっているようです。

もし、日本語のサイトでお探しならフォト蔵、Zorgあたりがいいんじゃないでしょうか?

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/99