熊取町の原子力研究所

新潟沖の地震の影響で刈羽原発で火災とかには関係あるかわかんないけど、熊取町の空間線の計測値がちょっと高めだったらしい。

低気温のエクスタシーbyはなゆー: 大阪で測定の放射線量データが昨日は跳ね上がっていたようだが?

で、知ったんだけど地震があった日に熊取町の空間線量のデータが跳ね上がっているみたい。
コメント欄には、降雨時に計測値があがる傾向があるということがあるので、過去のデータをみてみたら確かに、時々値が跳ね上がっている。

でも、過去1年間をみてみると80nGy/hを超えることはまれみたいで、去年の7月と9月に2回と1回だけ80nGy/hを超えていた。今回は130nGy/h近くまで上昇。

熊取小の計測データに雨量のデータがなかったので他の場所のデータをみてみたら見事に、降雨量と連動したデータになっていたので、コメント欄にあったようにあまり心配ないかもしんない。

環境防災Nネット
熊取小のすぐ近くにある観測地点
熊取町 熊取OFC

大阪府の原子力関連施設

4526064335

4062573458

4888488282

パニックの人間科学―防災と安全の危機管理

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/74