西成花園の鳥久本店

Image011

焼き鳥屋さんってもうかるのかな。
たぶん、僕がお酒を飲まないので酒飲みの気持ち(ちょっと一杯)がわからないからだと思うけど主要な駅前(郊外であっても)にはなにかしらの焼き鳥屋さんがあって、そのおかげかしばらくは焼き鳥にあきあきしていた。

そんな僕でも楽しめる鳥屋さんが大阪西成の花園にある鳥久本店。
昼間は鳥肉屋さん。夜は鳥料理のお店で有名な人もきているとか。

いいかげん周りから「たまには違う人と行け」とか言われたけどいつものmottyと鳥久に。

入り口は狭く、入るといきなりカウンターに椅子が並んでいるだけ。
まるでわずかなスペースを活用している気のいいおでん屋さんぐらい狭いんだけど、ちょうどその日は予約でカウンターは埋まっていておくの部屋に通してもらった。

まずは食前酒ならぬ食前酢。この日はいちご酢でした。
いちご酢

お通しに鳥の刺身いっぱい。
刺身の手前はホルモン系(鳥の!)と奥が肉系。
ホルモンも肉もそれぞれがおいしい!という、満足。
Image003Image006

あえていうなら、3種とか5種ずつぐらい頼んだ方がいい。
10種もいっきにでてきたら部首の名前が覚えきれません。

もうこの段階で僕たちのペースを上回って食べ過ぎ感いっぱい。
それでも焼き鳥5種の食べ比べなんか頼んだりした。

違うもんだわ。
比内地鶏は身がしまっていて食べごたえがあっておいしいし、葵(和歌山)もなんだこれってぐらい柔らかくてうまい。
その他にも種鶏とかあったけど覚えきれてません。
記憶力がにわとり並です。

普段はなかなか注文しない、ご飯ものに鳥のだし茶漬けがあったので注文してかなり満足。(メニューをみると頼まずにはいられなかった…)
Image007Image009

ちなみに、なぜこんなに写真がひどいのかというと一部で話題の某メーカーの携帯電話にかえたからです。

雑誌の取材にあまり人が多すぎても困るのでという理由で地図を載せなかったらしいので、今回はGoogle Mapをはるのやめておきます。

Image005

あ、ご主人。
ラストオーダーが9:00なのに遅くに行ったにもかかわらず、帰り際におみやげまでいただいてありがとうございます。
おいしくいただきました。

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/40