使えるねっとのVPSに開発環境を準備する

使えるねっとのCentOS VPSプランには初期で開発環境が入っていないのでコントロールパネルからアプリケーションのインストールをおこなう。

アプリケーション追加で
Develか
Development Tools for CentOS 5 (for AMD64/Intel EM64T) EZ Template
を探してインストール

その後、コントロールパネルの「すべてのアプリケーション」からステータスを確認でインストール済みになっていればたぶんコンパイラも使える。

が、僕の場合は「スケジュールされました」から進まなかったので、サポートに連絡したら失敗していたみたい。なので「インストール済み」以外のステータスはサポートに確認。