ユニチカのウコンと淀屋橋の穗生里下(ほいりげ)

穗生里下

上に乗っているのはブルーベリー。豆乳プリンの下の甘い小豆が出てきた時に心が躍ったりします。

穗生里下創作料理と銘打った料理屋さんは当たり外れが大きいという勝手な印象があるので、この会の話をいただいたとき少しビビリもしたけど、お店のサイトをみてみると少し期待しちゃったりもした。

(あいかわらず写真がひどいのは携帯電話のカメラがひどいのです)

和欧創作懐石「穂生里下」-ほいりげ- 大阪/淀屋橋・肥後橋・本町

それと、ウコンはいいぞという話。

某会で穂生里下(「ほいりげ」と読むらしい)というまたここもメニューを見ていて楽しいお店。

ご主人曰く、

「高級素材そのものの味や高級食器の助けを借りず、調理の味だけで勝負するのは料理人冥利につきる。」

このあたりでかなりテンションあがる。
この店にはひと月に一種類のコースしか用意しないのはこのためらしく、いただいたのは7月限定の文月会席。

とりあえずコースの一覧

  • 食前酒
    • すだち酒(のちに大人気)
  • 先付け
    • 帆立と湯葉の山葵和え
  • 前菜
    • 鮎背越し南蛮漬け
    • 鰻水晶
    • 白瓜糸花まぶし
  • 造里
    • 自家製鶏生ハムモッツァレラチーズ造り(レシピも教えてくれる)
  • 焼物
    • 和牛の焼茄子冷しゃぶ
    • 煮物
      • 鱧の道明寺蒸し 新生姜あん
      • 揚物
        • オクラの朝顔揚げ
      • 飯替
        • 冷やし稲庭うどん温玉のっけて
        • デザート
          • 豆乳小豆プリン

        という感じ。
        さらにお品書きにはそれぞれの料理についての説明書きもあり、ひとつひとつに対してご主人がしっかりと説明してくれるので何倍もおいしくいただけます。

        自家製モッツァレラチーズの作り方も教えてくれたのでそのうち作ってみる。

        材料

        • 牛乳 1リットル
        • プレーンヨーグルト 200cc
        • 生クリーム 200cc
        • レモン汁 25cc
        • 塩 10g
          • レモン汁は、よくある容器に入ったレモン果汁だけのものは確実に失敗するらしいのでちゃんとレモンを用意しましょう。

            1. 鍋に牛乳を入れ、塩を加えて火にかける
            2. プレーンヨーグルトと生クリームを加えて混ぜる
            3. 少し煮立ったらレモン汁を入れ、火を強くして分離させる
            4. 分離させた上部をすくい、3〜4時間おいて水気を切る

            そうそう、食前酒の次のお酒を注文するときに空気を読まずにすだち酒をグラスで頼んでしまったので、その後売り切れてしまうという事態に。
            酸っぱいので敬遠されるかとおもったけど意外と人気者でした。

            で、こういう楽しい会の前に飲み過ぎる事がわかっている人はしっかりと飲み過ぎの対策をしましょう。
            そう、ウコンとかね。これのおかげでお酒の弱い僕でも楽しめます。

            来月の葉月会席は脱皮したての柔らかい殻のワタリガニ、ソフトシェルクラブという穂生里下はこの編にあります。

            大阪市中央区平野町4-5-7 B1 (Sorry, this address cannot be resolved.)