EmEditorで Zen-Coding (追記)

ZenCodingがはやっているみたいなので普段使っているEmEditorで導入してみた。

EmEditorではマクロとして登録することでZenCodingを利用できます。

追記: EmEditorの公式サイトにモジュールが公開されています。 http://jp.emeditor.com/modules/mydownloads/viewcat.php?cid=54

EmEditor用のマクロファイルはEmEditorのフォーラムにポストされてます。
http://www.emeditor.com/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1356&forum=19&post_id=4223#forumpost4223

これをコピペして、適当なファイル名でEmEditorのマクロディレクトリに保存。
標準ではMy Documentsの中にMy Macroがあると思います。
zencoding


EmEditorのマクロメニューから、選択を選んで保存したZenCodingのマクロファイルを選択すればOK。
zencoding

zencoding

あとは

a:link
とかタイプしてマクロに割り当てられたショートカット(Ctl + Shift + P)をタイプすれば
<a href="http://"></a>
みたいな感じになります。

中身がロシア仕様なので、そのあたりは適宜変更を。
(このままではHTMLのZenCodingのスニペットしかでてこないので、ファイルの最後の方にあるHTMLをcssに変更するとCSSでのZenCodingが出来ます。)

ZenCodingのホストはGoogleCodeで。
http://code.google.com/p/zen-coding/

EmEditor 公式モジュールサイト:Zen Coding マクロとスニペット
http://jp.emeditor.com/modules/mydownloads/viewcat.php?cid=54