akb48.comがいろいろ危ない件について

知り合いから
「akb48.comのドメインがヤフオクに出ているよ」
って教えてもらった。

ドメインが気軽に取得できる今日この頃、カジュアルにこういうこともあるんだろうなと思いつつ一方でいろいろとキケンだなとも感じたのでメモっておく。
ちなみにAKB48は株式会社フォーティーエイトの商標になっています。(登録4960294、登録5036134)

ヤフオクで落札されるか

たぶんされない。

ドメインは先願性で、商標を持つ権利者よりも先にドメインを取得して権利者に高く買い取ってもらおうとしていると思うんだけど

もし、自分が権利者側なら適正な価格でない限り交渉の余地はなく、無視していると思う。
特に、今回は入札開始価格が1,000万円という法外に思える価格なので権利者にけんかを売ってるとしか思えない。

仮にヤフオクの説明にも書かれているように権利者以外の人が興味を持って、購入することになってもそれだけの利益と正当な権利者からくるかもしれないクレームを天秤にかけるとちょっと割に合わないと思う。

このあとどうなるか

運がよければ権利者から無視されて、オークションが終了する程度。
運が悪ければ権利者から「ドメイン紛争処理の申立て」を起こされ譲り渡さなければいけなくなる可能性が大きい。

さらに危険度を増してる危ない設定

現在、akb48.comにアクセスするとハロープロジェクトのサイトに転送されるようになっているので、これはかなりキケン。
とらえ方によれば、機会損失なりミスリードなりで被害を被ったなんていわれて損害賠償を請求されかねないので、注意が必要。

昔ならまだしも、ドメインに関する係争事例が蓄積されている現在ではいくら簡単にドメインが取得できるからと言って他者の商標を取得してあわよくばなんてことは考えないで起きましょう。
もし、のっぴきならない状況になっているんなら平和的に話し合いをすすめ早々に譲り渡すか、放棄しといたほうがいいかもしれないよ。
今回のドメインがJPNICが管轄していない、.COMなのでどうなるかはわからないけど、出品者はあまりおいしい思いはしないと思う。

ましてや芸能関係を相手にげふんげふん

【ドメイン】akb48.com [お譲り]前田大島篠田板野渡辺柏木高橋 - Yahoo!オークション
サイバースクワッティング - Wikipedia

あの~、それは違法行為ですけど・・・