斬新なURL短縮サービス、つい短.jp

URL短縮サービスはbit.lyをはじめ、いろんなサービスがあるけど日本語ドメインを活用しまくったつい短が公開されていました。

つい短.jp

先日、第2回関西アンカンファレンスに話を聞きにいった時のセッションの一つ「新感覚のURL短縮サービスを作ってみた」で発表されていたので少しどんなサービスか書いてみようと思います。

つい短.jpってどんなサービス?

日本語ドメインで短縮URLを生成するサービスです。

他のサービスと何が違うの?

  • 日本語ドメインをベースに短縮します。
  • ベースになるドメインが複数用意されています
  • 日本語のメッセージとしてそのまま利用できます

メッセージとしてそのまま利用できるってどういうこと?

短縮されたURL自体がメッセージになります。

つい短jpについてブログを書いたことを誰かにできる限り文字数を少なく伝えたいとします。

短縮前の本来のURL
http://www.trapon.jp/log/201101/japanesemessageincludeshortyurl_service.html

短縮URLと一緒に併記するメッセージ
第2回関西アンカンファレンスで発表された「新感覚のURL短縮サービスを作ってみた」についてブログを書いたので公開します

第2回関西アンカンファレンスで発表された「新感覚のURL短縮サービスを作ってみた」についてブログを書いたので公開します http://www.trapon.jp/log/201101/japanese_message_include_shorty_url_service.html

URLとメッセージで140文字(196バイト)あります

みんなも大好きbit.lyで短縮したURL(http://bit.ly/eBNvKS)を合わせてみると79文字(135バイト)にまでなりました。

第2回関西アンカンファレンスで発表された「新感覚のURL短縮サービスを作ってみた」についてブログを書いたので公開します http://bit.ly/eBNvKS

でも、つい短ならさらに圧縮できます!

http://第2回関西アンカンファレンス.で発表された.「新感覚のurl短縮サービスを作ってみた」.についてブログを書いたので公開.します.jp

73文字(128バイト)。
ちょっとビミョーですが短くなりました!

使えるドメインはなにがあるの?

現在以下のドメインが利用できます。

  • つい短.jp
  • します.jp
  • お願いします.jp
  • のお知らせ.jp
  • 開催します.jp
  • 参加します.jp
  • 出展します.jp

イベントの告知とか展覧会のイベント出展とかにもってこいですね。
某同人誌即売会とかは終わっちゃいましたが、半年後が楽しみです。(トラフィックがさばけるかどうかが...)

サブドメインが長いって言われました!

文字数の制限上、.(ピリオド)などで区切る必要があります

まとめ

とりあえず、できたてほやほやなので不具合があるかもしれません。
なので、使用は自己責任で。
不具合があれば、そのあたりは@mzsm_jにやんわりと報告してあげてください。