アツイらしい位置情報サービスのメモ

位置情報サービスは何を使うべきか

位置情報サービスがアツイらしいです。
ということで、とりあえずメモっておきます。

foursquare
言わずとしれた位置情報サービスの雄。
ほぼ英語。チェックインする場所やタイミングによってバッジがもらえたりその場所のMayerになれたりする。たぶん、アメリカではクーポンなんかのサービスをやっていると思う
twitter、facebook、との連携あり

ロケタッチ
livedoorがやってるやつ。
少年の気持ちでタッチしてください。
気軽にタッチがコンセプト。広告資料も出回ってるのでそろそろ収益化の道が見えてきそうっていうのと、お店を多く持っているリアル店舗が食いつきそう。
twitter、mixi、facebookとの連携あり

ロケタッチ|媒体資料・掲載申込|インターネット広告の媒体・メニューなどの検索サイト「メディアレーダー」

はてなココ
はてながやってるやつ。
geekはここでしょうか?
いまいち、特徴をつかめてない。
twitter,mixi、Windows Live?との連携あり

で、2月からスタートした。

RecoCheck
天下のリクルート様。
他のサービスがはじめようと思うと運営会社のアカウントが必要なのに対し、RecoCheckはtwitterアカウントだけでとりあえず始められる。チェックインした際に公開しないオプションがないのでメモ感覚でやるとだだ漏れ間違いなし。
twitterは必須。mixi、facebookとの連携あり

Rlated & Feedbacks

http://www.trapon.jp/cms/mt-tb.cgi/256