自分が管理するサイトでSiteAdvisorの警告を受けたら

siteadvisor_pc

最近、自分が管理するWebサイトにアクセスできないという話を聞いて、なんでだろうと、ちょっと悩んでいたんだけど、どうもSite Advisorが警告を出しているらしいというのに気づいたので対応した。

そもそも、自分のところにはMcAfeeではないセキュリティ系のソフトが入っていてなかなか気づかなかったんだけど、Site AdvisorはMcAfeeのもの。

なんで気づいたかというと、DOCOMOのスマートフォンを持っている人からアクセスができないと聞いて画面をみせてもらうと。

siteadvisor_mobile

これはあかん。

Site Advisorではマルウェアやアドウェアなどの危険性があるとそれをSite Advisorが集中管理している危険サイトリストに入ってしまうらしい。
黄色はそれほど危険でもないんだけど、いきなりこれが出たらこまる。

あんの上、サイトの一部に変なサイトへリダイレクトされるJavaScriptのコードが入っていたのでそれを削除して対応。

と、思ってたらSite Advisorは勝手に見てきてくれるわけではなく、どうも報告しないと回復しないみたい。
なのでちょっと手間だけど報告してみた。

SiteAdvisorのサイトへ行って、Web管理者のタブをクリック

WS000061

McAfee SiteAdvisor - Web サイトの安全性評価と安全検索

FAQみたいなの中にMcAfeeへの連絡先があるのでそこへそれっぽい文章を送付する。

WS000062

これでもダメなら、オーナー申請をしてオーナーとしてコメントを出す方法もあるみたい。

問題となったサイトはリニューアルに先駆けてちょくちょくいじっていたんだけど、こちら側に問題を発見ず、過去のデータを探ってみてもないみたい。

先方はたしかFFFTPを利用して接続できる状態にあったのでたぶんそこからじゃないかと。
Sota's Web Page (FFFTP)

古いFFFTPは問題があるので、新しいバージョンにするか、違うものを利用しよう。

マカフィー インターネットセキュリティ 2012 3台用 (2年)
マカフィー (2011-09-22)
売り上げランキング: 186